スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
俳句日記
長女5歳。時々俳句を詠んでいます。



もみじのは きいろになると きれいだね



なんだか紅葉と銀杏を間違えているようです。



おとうさん なにかうれしい たのしいな



自分を題材にされてパパはご満悦でした。




他にも・・・


あめがふり せんたくものが かわかない



しかにはね つのがあるのと ないのだよ



審査員風に感想を述べてみます。


家でお母さんが働く姿を観察してるんですね、

ストレートな表現が子供らしいですね、

日本語として成立していない部分は・・・ほほえましいですね。。。




ホホホ・・・親ばか俳句日記でした。





スポンサーサイト
[2009/12/13 00:14] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<クリスマスメニュー 復習する?! | ホーム | あっという間に・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tomochinsekkaku.blog94.fc2.com/tb.php/81-e065e434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。