スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
オキワナへ♪
沖縄旅行へ♪
私たち家族5人と両親との7人。
どうせ孫の面倒させられるんだ・・・と気が乗らない両親の
首根っこをつかまえて3泊旅行の旅☆

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

あたたかい島での優雅な時間・・・


の前には血のにじむ努力と困難がありました。
家族5人分の衣料品、おむつに薬、化粧品、コンタクト、スイミンググッズ・・・
膨大な荷物をトランクにつめては次男が引っ張り出し、つめては引っ張りだす。。。
まるでいたちごっこの荷詰め作業。
娘と長男は「オキワナ♪オキワナ♪」と盛り上がっているので
何度も気を取り直して準備に奮闘しました。



そして飛行機。当てにしていた両親は別の便。
酸素マスクの数の都合で私たち家族5人は前後二列に別れて座りました。
主人&娘&長男が前の列。
私&1歳なりたての次男が後ろの列。

離陸する前から大暴れの次男。
隣の男性に体ごと飛び込んでいきます。
私「すみません、ごめんなさい!」

その男性、新聞を読み始めました。すると次男、
ガサガサーって引っ張って新聞はバラバラ、
とても読めたもんじゃありません。

私「すみません、ほんとにすみません・・・」

あ~、おっぱいでだまらせたい!
だけど平日の沖縄便、ビジネスマンだらけ、男性だらけなのです。

仕方ないのでジュースで黙れ!と飲ませてみたら、
隣の男性にブーッと吐き出しました!

「申し訳ありません!ほんとごめんなさい!・・・」

それでも顔をのぞきこみながらニコニコしてくれて、
ほっぺたつんつんとかしてくれる隣の男性。

いいヒトでよかった~でももう私も限界だわ~、
勇気を出しておっぱいをあげることにしました。



すると隣の男性がまたもやニコニコ顔で笑いかけようと
次男の顔をのぞきこみました。その瞬間!

「げっ!おっぱい出してるこの女!」

と思ったか知りませんが突然!寝たフリをしてくれました。

ほんと、いいヒトでした(感謝の意をこめて)



こんな状況を見かねた主人、次男をだっこして後部に行きました。

立ってだっこしてるんだろーな。

と思いきや!

次男という赤ちゃんを出しにCAさんとの会話を楽しんでいました!

道理でなかなか席にもどってこなかったわけだ、

ちゃっかりバカンス気分やんけ~・・・



ってそんなことばかり書いてたらなかなか沖縄にたどりつけませんね。
無事到着した本土では・・・


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ブセナテラス ちんすこう

再訪のお客様にホテルオリジナルちんすこうのプレゼント。
ちょっとした心遣い、嬉しかったです。
ザ・ブセナテラス、居心地の良いホテルでした。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  美ら海水族館

沖縄美ら海水族館。
世界最大といわれるアクリルパネルはド迫力☆
中にはジンベエザメやマンタがゆうゆうと泳ぎ、地上にいることを忘れそう☆
外ではいるかショーを見たり、マナティやうみがめたちを
水中レベルで見ることができました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ひめゆり

ひめゆり平和祈念資料館へ。
戦争の悲惨な現実に胸が痛みました。
気軽な気持ちで訪れてはいけないと感じました。
多くの修学旅行中の高校生がいました。
生徒達は全く資料を見ていません。
せっかく旅程に入れるのなら、引率する教師の方々は
資料館の内容が生徒達の頭に入るようにしたらどうでしょう。
資料館にはショッキングな映像もあります。
「キャー・・・こわい・・・」ってあなたたち、お化け屋敷じゃないんだよね。
不謹慎な態度を慎む教育、これは親の教育ですね。
この場所を訪れたあと、楽しい気分に戻るまで時間がかかりました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  朝のお散歩

朝の散歩です。
誰もいない海辺をパパと娘が早起きして出かけていました。
私も誘われたけど起きれるはずがありません。
父子二人きりで仲良く歩いて気持ちよかったそうです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ブセナテラス プール

プールで泳ぎました。
ホテルのプール、とてもきれいだし、
お子様用に浅い部分もあるし、なにより温水です♪
他に誰もいなくて貸切のようでした。
娘は深いところでスリルを楽しんでいました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

朝食

朝のバイキング。
今春1年生になる娘、手軽によそえるお料理だったら自分で取りにいきます。
ずいぶんしっかりしてきたなー。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ネオパークオキナワへ。
機関車好きの息子のために訪れましたが到着は閉園ぎりぎり☆
主人が長女と長男と両親を連れてダッシュ!
主人は運動バカで身が軽いのですが
我が両親は高齢な上に母なんてデブ。
「急いで!」とだんなに言われるがまま素直に走ったようですが、
戻ってきた途端、疲れなのかなんなのか、
他人のレンタカーのスライドドアを思い切り開けた父・・・
老人たちは夜、ぐったりしていました(笑)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   さんぐーい  あがりうまーい

ニライ橋カナイ橋からの大海原の絶景を楽しみつつ、
斎場御嶽へたどりつきました。
巨大な2つの石でできた三角形をした洞門。
約1万5千年前の地震で断層のズレから発生したそう。
沖縄ではとても神聖な場所、今でも御願を捧げる方の姿が見られるとのことです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ティンクティンクさん

ライブ居酒屋へ。
ティンクティンクという沖縄民謡を歌う紅型衣装の女性デュオがとてもキュート☆
鼻の下がのびただんな、たくさんたくさん写真撮影。
会場のお客さんも一緒に歌って一緒に踊りました。
琉球音階で盛り上がった夜でした♪

お店 : okinawan music カラハーイ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ゴーヤチャンプルー そば1 アボガドのてんぷら
そば2 ラフテー ジューシー&そば

沖縄そば、ジューシー、ゴーヤチャンプルー、
そうめんチャンプルー、ミミガー、うみぶどう、島豆腐・・・
泡盛をお供にたくさん食べました。
豚肉コラーゲン効果でキレイになろう!
と思っていたら食べ過ぎて「豚」になりました。
私を煮込めば『ラフティ』です。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そんなこんなの沖縄旅行。
次回はイルカウォッチングに行きたいです♪




スポンサーサイト
[2010/03/03 12:16] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<日田へ☆ | ホーム | 2月のうちに・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tomochinsekkaku.blog94.fc2.com/tb.php/91-1711fdbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。